Services
Software Engineering

ソフトウエア開発

工程管理システム開発 ~社会・顧客貢献と社員の成長~

某エンドユーザー様の基幹業務改善、
及び工程管理システムの構築案件で、
150人月規模の案件です。

これまでのユーザー様が紙ベースで行っていた業務を一新し、タブレットやRFID等の最新デバイスを導入し、それらに対するドライバーアプリケーションと基幹系システムをフルスクラッチで開発しました。
このプロジェクトは、これまで我々が得意としてきた基幹系システム開発に留まらず、ユーザー様の業務改善提案を含めたITコンサル要素が色濃く、難易度の高いプロジェクトでした。

このプロジェクトは若手社員を中心に構成され、歴戦のPM2名に対し、他の10名前後のプロジェクトメンバーは若手社員という、なんともまぁチャレンジな体制で進行しました。

こんな事情もあり、要件定義・基本設計では最大5か月の遅延が発生し、プロジェクトが窮地に陥ったこともありました。
インサイトはそんな中でもユーザー様の要件に真摯に対峙し、"本質的にユーザー様が求めるシステム"を常に考え、最前のシステム要件・設計の作成に取り組みました。

また、生産物(システム)の品質を最高に保ち、納期内に収めるべく、ソフトウェア設計フェーズでは、徹底的なフレームワーク化、プログラムモジュールの共通化、テスト技法の自動化を図っています。

プロジェクトが窮地の最中であっても、一度立ち止まり、本質を考え、ユーザー様が本当に必要とするものを提供するために下記を実施しました。

  • 出来合いのフレームワークの流用ではなく、ユーザー様の複雑な業務に柔軟に対応する、独自フレームワークの設計・開発
  • 5か月も遅延してしまった反面、ユーザー様の業務を吸収しきったメンバーによる、プログラム共通化設計
  • 無駄なものを一切排除したシンプルなシステム設計

結果、若手社員は急激に成長し、未経験入社で2年目の若手社員が要件定義・設計経験を積み、フレームワーク設計・製造スキルをも身に着け、インサイトは飛躍しています。

これが、"顧客満足度"と"成長"をもっとも重視するインサイトのシステム開発です。

このページのトップへ